日本土地建物グループ 社会、人、環境、そして時代にやさしく
Press Release
2008年02月29日

仙台ファーストタワー 商業棟・アトリウムの計画について

当社は、ヒューリック株式会社[中央区日本橋2-5-13 代表取締役社長 西浦三郎]と共同して、仙台市青葉区一番町に「仙台ファーストタワー(商業棟・アトリウム)」の建設を進めております。
昨年6月に第Ⅰ期工事である「仙台ファーストタワー事務所棟」を竣工いたしましたが、今般、第Ⅱ期工事である商業棟のメインテナントとして東北最大の百貨店である㈱藤崎 が出店を予定することとなりました。
本プロジェクトは、仙台市における「都市再生特別地区」適用第一号として、既に供用を開始している地上24階建てのオフィス空間と、立地を活かしたハイセンスな商業空間の融合による変化する仙台の都心を象徴するプロジェクトです。
第Ⅱ期工事は、公共的な広場と飲食店舗を配するアトリウムと商業棟で構成されており、アトリウムは青葉通りのケヤキ並木と調和した緑化を行い「憩い」の空間を目指しております。更に今般㈱藤崎を商業棟メインテナントとして迎えることにより、高いファッション性・文化性・専門性を備えた商店街と一体化した「賑わい」の場の創出を実現できるものと考えております。
「都市への貢献」を掲げ、地域との協調により、仙台を代表する新しい都市空間の創造を今後とも進めてまいります。


第Ⅱ期工事商業棟・アトリウム 物件計画概要

物件名 仙台ファーストタワー(商業棟・アトリウム)
所在地 仙台市青葉区一番町3丁目1番17
敷地面積 1,069.02m2(323.37坪)
建物概要 地上5階地下2階建
延床面積 4,959.00m2(約1,500坪)
竣工 2009年5月末(予定)
プロジェクトマネジメント 日本土地建物株式会社、ヒューリック株式会社

(第Ⅰ期工事を含めた全体概要については2007.7.3リリースの内容をご参照ください)


【本件お問い合わせ先】
日本土地建物株式会社 広報室 永田・原(03-3501-6906)
ヒューリック株式会社 総合企画部 小林(03-3271-7509)


仙台ファーストタワー完成イメージ図

〔オフィス棟・商業棟完成イメージ〕



〔アトリウム完成予想イメージ〕


Copyright NIPPON TOCHI-TATEMONO Co.,Ltd.All rights reserved