日本土地建物グループ 社会、人、環境、そして時代にやさしく
Press Release
2006年09月06日

~日土地のCRE(企業不動産)戦略支援~
株式会社ヤナセの販売店舗の開発について

株式会社ヤナセの販売店舗の開発について 2006年09月06日

日本土地建物株式会社は、奈良県奈良市大安寺において、株式会社ヤナセの販売店舗を開発、9月9日に2店舗同時に開所式を迎える運びとなりました。
これは、当社が株式会社ヤナセに対し展開している「CRE(Corporate Real Estate;企業不動産)戦略支援」に基づくものです。


   

物件概要

【敷地概要】
所   在 奈良県奈良市大安寺町521-1-2
地  積  ヤナセ奈良支店敷地:1,354 m 2 (409坪)
クライスラー・ジープ奈良敷地:929 m 2 (281坪)
用途地域 近隣商業地域(建蔽率80パーセント、容積率200パーセント)
第二種住居地域(建蔽率60パーセント、容積率200パーセント)
接道状況 西側:国道24号線、北側:市道


【建物概要】
販売店舗名 ヤナセ奈良支店 クライスラー・ジープ奈良
(ヤナセ クライスラー 奈良支店)
用   途 賃貸店舗
(ショウルーム・サービス工場)
同左
構造・規模 鉄骨造、地上2階建、
塔屋1階
鉄骨造、地上2階
施工床面積 1,042 m 2 (315坪) 736 m 2 (222坪)


【事業スキーム】
テナント 株式会社 ヤナセ
事業方式 定期借家方式
設計施工 株式会社 鴻池組


株式会社ヤナセのCRE戦略支援

〔株式会社ヤナセとのパートナーシップ(提携関係)について〕

株式会社ヤナセは、数年間にわたる弊社の主要なお客様の1社(アドバイザリー契約締結先)です。弊社では、これまでCRE戦略支援の一環として不動産関連業務のアウトソーサー(委託事業者)となって、同社の営業拠点・生産拠点・福利厚生施設などの新設・統廃合などを全面的に支援してまいりました。

営業拠点の開発は、平成15年9月に竣工・開業の「Audi堺」を初弾に、今般竣工・開業の運びとなりました「ヤナセ奈良支店/クライスラー・ジープ奈良」で6店舗目となります。

今後とも同社の「事業パートナー」として、弊社のデベロッパー機能を活かしながら、不動産業務のアウトソーサーとしてさまざまなソリューションを提供し、同社の「自動車事業」に貢献できるよう「経営効率化に資する不動産戦略・サポート」を推進していく方針です。

◆弊社の手掛けた店舗開発実績
開業年月 店舗名
1 2003年9月 Audi堺
2 2004年12月 Yanase BMW 豊中支店
3 2005年4月 フォルクスワーゲン新宿
4 2005年8月 Yanase BMW 世田谷支店
5 2006年9月 ヤナセ奈良支店
6 2006年9月 クライスラー・ジープ奈良


外観写真

〔左:クライスラー・ジープ ショウルーム 右:メルセデス・ベンツ ショウルーム〕



以上
Copyright NIPPON TOCHI-TATEMONO Co.,Ltd.All rights reserved