日本土地建物グループ 社会、人、環境、そして時代にやさしく
Press Release
2006年07月13日

複合商業ビル「日土地川崎ビル」の竣工について

日本土地建物株式会社は、7月14日、神奈川県川崎市(川崎区砂子2丁目)にて、ホテル、フィットネスクラブ、飲食店舗からなる複合商業ビル『日土地川崎ビル』を、開発型証券化スキームを利用し竣工致しました。

* 着工;平成17年1月21日/竣工;平成18年7月14日


概要

【所在地】
所   在 神奈川県川崎市川崎区砂子2-11-17
敷地面積 1,332平方メートル(402坪)
用途地域 商業地域・防火地域(容積率800パーセント)
交  通 JR東海道本線ほか「川崎」駅 徒歩約5分
京浜急行 「川崎」駅 徒歩約4分

【建物】
用 途 ホテル、体育施設(フィットネスクラブ)、飲食店舗、駐車場
構 造 鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄骨造
規 模 地下1階付地上14階建
延床面積 11,465平方メートル


【事業主など】
建 築 主 ネオパス砂子特定目的会社(TMK)
開発業務受託者 日本土地建物株式会社
設計・監理 日土地綜合設計株式会社
施   工 清水建設・戸田建設・日土地建設 JV


本ビルの特徴・入居テナント

〔計画のポイント〕

  • 緑豊かな街並みとの調和
    商業施設としてのシンプルかつモダンな建築表現と遠方からの視認性への配慮。
外装材 タイル、アルミ、ガラスを中心に、高層階(ホテ ル)と低層階(フィットネスクラブ)のイメージ、質感を演出
色彩 低層階は、歩道と中央分離帯の緑豊かな樹木との調和を考慮

  • 「天空率」を適用した効率的な建物計画 平成15年1月に導入された「天空率」の適用による斜線制限の緩和。

〔入居テナント〕

1F・5F~14F
株式会社サンルートホテルズ(ビジネスホテル)全278室
2006年8月1日オープン。
全室、個別空調設定が可能。シモンズ製のポケットコイルマッ
トレスとロフテー製の快適枕を採用し、快適な休息を追及。
1F ~ 4F
株式会社ティップネス(フィットネスクラブ)
*日土地世田谷ビルテナント
2006年8月1日オープン。
総面積1000坪(2F~4F)を活かした快適な施設・充実した設備。
1F
株式会社ドトールコーヒー(エクセルシオールカフェ)
*日土地西新宿ビル、日土地第二人形町ビルテナント
2006年7月19日オープン。

竣工写真

image

以上
Copyright NIPPON TOCHI-TATEMONO Co.,Ltd.All rights reserved