日本土地建物グループ 社会、人、環境、そして時代にやさしく
Press Release
2006年05月17日

~テクノ菱和大阪支店ビル建替えプロジェクト~
『(仮称)日土地天満ビル』の起工について

『(仮称)日土地天満ビル』の起工について 2006年05月17日

日本土地建物株式会社は、大阪府大阪市北区にて賃貸オフィスビル『(仮称)日土地天満ビル』を起工致しました。
これは、弊社が進めているCRE(企業不動産)戦略支援の一環であり、株式会社テクノ菱和所有の大阪支店ビルを、定期借地権を活用して建替え・リースバックし、同社が大阪支店として利用するものです。

* 着工:平成18年5月17日 / 竣工:平成19年4月30日(予定)


計画概要

〔計画地〕

所  在:大阪府大阪市北区天満2丁目17番3号
敷地面積:515平方メートル(155坪)
用途地域:商業地域 建ぺい率80パーセント、容積率600パーセント 準防火地域
交  通:京阪本線・地下鉄谷町線「天満橋駅」徒歩5分

〔計画建物〕

構  造:RC造
規  模:地上8階
用  途:事務所、駐車場
延床面積:2918平方メートル(882坪)

〔事業体制〕

事 業 主:日本土地建物株式会社
設計・監理:株式会社竹中工務店
施  工:竹中工務店・日土地建設共同企業体

事業化推進の経緯・計画のポイントなど

〔事業化推進の経緯〕

㈱テクノ菱和は、数年来に亘る弊社グループの主要取引先の1社です。弊社では、これまで同社のポートフォリオの最適化に向けて様々な提案・支援を行ってまいりました。
今般のプロジェクトは、同社大阪支店ビルの老朽化対策として各種事業スキームを検討した結果、事業借地権方式による建替えを採用し、竣工後、同社が大阪支店として一括賃借することとしたものです。

〔計画のポイント〕

テナントニーズに応え、環境に優しく快適なオフィスビルの建設。

環境に優しい「オール電化」オフィスの創造
①自然換気と自然採光に配慮した開閉窓配置
③太陽光発電や壁面緑化の採用
②環境負荷低減を図る設備計画

快適で使いやすいオフィス
①フレキシブルな無柱空間
②理想的な賃貸ビル基準をクリア(天高:2800㎜、OAフロア高さ:100㎜)
③テナントニーズに応える設備計画

収益性・運用性を追及したオフィス
①「天空率」を適用した効率的な建物計画
②X階段の採用によるレンタブル比の向上
③水周りを集約したコア計画

完成予想パース・位置図


以上
Copyright NIPPON TOCHI-TATEMONO Co.,Ltd.All rights reserved