日本土地建物グループ 社会、人、環境、そして時代にやさしく
Press Release
2006年04月18日

~日本土地建物・日本技術貿易共同ビル~
「虎ノ門イーストビルディング」の竣工について

「虎ノ門イーストビルディング」の竣工について 2006年04月18日

日本土地建物株式会社は、東京都港区にて、日本技術貿易株式会社(港区赤坂1-12-32 代表取締役社長 宮﨑潔)との共同ビル「虎ノ門イーストビルディング」を竣工致しました。
本件は当社のポートフォリオ戦略の一環として建替え・事業化を進めてきたプロジェクトで、竣工と同時に持分の一部を日本技術貿易株式会社に、同社の本社ビルとして売却、共同ビル化したものです。

* 起工:平成16年6月30日、竣工:平成18年4月18日


物件概要

〔土地概要〕

所   在:東京都港区西新橋1-7-13(住居表示)
敷地面積:1,120平方メートル(339坪)
用途地域:商業地域・防火地域(容積率700パーセント)
交   通:東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅 徒歩約2分

〔建物概要〕

ビル名称:虎ノ門イーストビルディング
用   途:事務所ビル
構造・規模:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)・地下1階地上11階建
延床面積:8,244平方メートル(2,494坪)
駐車台数:29台

〔所有者など〕

所 有 者:日本土地建物株式会社・日本技術貿易株式会社
設計・監理:日土地綜合設計株式会社
設計監修・監理:株式会社日建設計
施   工:清水建設株式会社・株式会社増岡組・日土地建設株式会社 JV

計画のポイント・入居テナント

〔計画のポイント〕

①「天空率制度」(2003年1月1日施行)を適用することで、従来の斜線制限の下では建築できなかった地上11階建の整形なオフィス空間を実現。地上部のみで全容積を吸収することができ、賃貸ビルとしての効率化を図った。

②セキュリティーカードの導入でオフィスの安全性・信頼性を追及。

③エントランス空間に吹き抜けを用い、ゆとりある空間を創造。

④外壁石張りによる格式あるファサードを創造。

⑤理想的な賃貸ビル基準をクリア
(天高:2800㎜、OAフロア高さ:100㎜)。

〔入居テナント〕

1F、4F~11F:日本技術貿易株式会社
2F~3F:大手法律事務所

※竣工時点で満室稼動となっております

竣工写真

image

以上
Copyright NIPPON TOCHI-TATEMONO Co.,Ltd.All rights reserved