ニュース

NEWS

2019.10.07
住宅事業

「(仮称)西船橋プロジェクト」着工 充実した共用スペースを備える全192室の大型学生寮

日本土地建物株式会社(千代田区霞が関一丁目 代表取締役社長 平松哲郎)は、丸紅都市開発株式会社(港区芝五丁目 代表取締役 山本哲司)とともに、千葉県船橋市葛飾町二丁目において、学生寮「(仮称)西船橋プロジェクト」の新築工事を着工しましたので、お知らせいたします。

本計画は、東京メトロ東西線・JR中央総武線・東葉高速鉄道「西船橋」駅から徒歩3分の好立地に位置する、地上12階建て、全192室の大型学生寮です。西船橋駅から電車で約30分の圏内には4大学6キャンパスがあり、各大学へのアクセスが良好であることや、計画地周辺に生活利便施設が充実していることなどを踏まえ、学生寮の建設を計画しました。2021年2月に竣工、同年3月より入居を開始する予定です。

当社はこれまで 10年以上にわたり、学生用マンションを東京、大阪、名古屋、仙台、福岡などで、計18棟開発・保有しています。
これまでの開発ノウハウを活かした安全で快適な学生マンションを今後とも提供していきます。

    ◆主な特徴
  1. 各大学へのアクセスが良好な「西船橋」駅から徒歩3分の好立地に、192室の大型学生寮を計画
  2. 180㎡超の食堂やキッチン付き談話室を設置し、交流の場を創出
  3. オートロックやノンタッチキーによる安心・安全のセキュリティ
  4. 学生用マンション・学生寮18棟を開発・保有してきた実績とノウハウを活用

詳細はPDFファイルをご覧ください。