ニュース

NEWS

2019.01.21
住宅事業

住宅ブランド「BAUS」展開を本格化 12プロジェクトを新規販売開始予定

日本土地建物株式会社(千代田区霞が関一丁目 代表取締役社長 平松哲郎)は、2016年に立ち上げた住宅ブランド「BAUS」シリーズの展開を本格化し、2019年の一年間で1都3県にて、分譲マンション・分譲戸建て計12プロジェクトの新規販売を開始する予定となりましたので、お知らせします。
1月19日にモデルルームがオープンした分譲マンション「バウス朝霞根岸台」(埼玉県朝霞市根岸台五丁目)をはじめ、今後、続々と販売がスタートする「BAUS」シリーズにご期待ください。
baus2.jpg

詳細はPDFファイルをご覧ください。