ニュース

NEWS

2017.06.19
住宅事業

福岡県・九大学研都市に学生用マンション
「(仮称)九大学研都市プロジェクト」着工

日本土地建物株式会社(千代田区霞が関一丁目 代表取締役社長 平松哲郎)は、福岡県福岡市西区において、「(仮称)九大学研都市プロジェクト」を本日(2017年6月19日)着工しましたのでお知らせいたします。2018 年8 月竣工、同年9 月入居開始を予定しています。
当社は、1960 年代より首都圏を中心に大規模な戸建分譲団地の開発等のまちづくりを進めてきました。近年は住宅事業強化を掲げ、ライフスタイルの多様化、少子高齢化などの社会環境の変化を捉え、分譲マンション事業とともに賃貸マンション事業を拡大し、都心型賃貸マンションに加え、学生用マンションを展開しています。今後も需要を見据えながら、賃貸マンション事業に取り組みます。

    ◆主な特徴
  1. 九州大学のキャンパス移転を契機とする学生用マンションの需要を見据えた事業化。
  2. セキュリティ等に配慮した安心・快適な学生用マンション計画。
  3. 賃貸マンション事業拡大を展望し、学生用マンション13 棟を開発してきた実績とノウハウを活用。

詳細はPDFファイルをご覧ください。