ニュース

NEWS

2017.01.31
都市開発事業

人々のつながりや賑わいを創出する"南青山のゲート"
「ラティス青山スクエア」竣工
DBJ Green Building認証「four stars」取得

日本土地建物株式会社(千代田区霞が関一丁目 代表取締役社長 平松哲郎)は、「(仮称)南青山一丁目プロジェクト」の名称を「ラティス青山スクエア」に決定し、本日(2017 年1 月31 日)竣工しましたのでお知らせいたします。
「ラティス青山スクエア」は、東京都有地との敷地共同化により推進したもので、高品質なオフィス空間とオープンイノベーションオフィスの2つの機能を融合させたオフィスビルです。

    ◆主な特徴
  1. 快適性・機能性に優れた高品質なオフィス空間(3階~9階)
  2. ビジネスのつながりを支援する、オープンイノベーションオフィス「SENQ青山」(2階)
  3. "南青山のゲート"として周辺地域とのつながりや賑わいを創出(1階)
※イメージは、外観(外苑東通り側)

詳細はPDFファイルをご覧ください。