採用メッセージ

若いうちから「チャンス」がある熱意を持って挑戦できる人を歓迎

日土地が求める人材像は?

私たち日本土地建物グループは、総合不動産会社として、幅広い事業を展開しています。
主力事業のひとつ都市開発は、まっさらな地面の上に、付加価値―つまりオフィスビルや、商業施設、住宅などをつくり、そこに働く人、住まう人がみんな笑顔で活気のある街を生み出す「夢」のある仕事です。そのため、未来に向けて、「こんなものができたらいいね」という大きな夢や理想を描くことができる人を歓迎します。不動産事業は1プロジェクトごとの規模が大きく、若いうちからスケールの大きな仕事に関わるチャンスがあります。大きなチャンスに対して果敢にチャレンジし、熱意を持って夢を実現していくことのできる人を求めています。
また、こうしたプロジェクトは一人の力でできるものではなく、お客様をはじめ大勢の関係者がいてはじめて成り立つ仕事です。相手ときちんと向き合い、その立場や気持ちを理解し、「チーム日土地(にっとち)」のメンバーの一人としてバランス感を持ちながら、ものごとを進めていくことのできる協調性のある人が当社では向いていると思います。

若手社員の教育体制は?

不動産のプロに相応しい専門知識と業務を円滑に進めるためのスキルは若手社員全員が機会均等に、また、更に深い知識を身に着けたい社員には積極的にその機会を提供するというのが当社の若手社員に対する教育方針です。
新入社員に対しては、入社後は配属部署によって差が出ることのないよう、全社共通の教育体制のもと、新入社員が孤立しない職場環境を整えています。具体的には、入社1年間は「実務指導員制度」により、マンツーマンで指導員がつき、通常業務に加え仕事の基礎やマナーを指導します。業務ごとに指導員は変わりますが、一人ひとりに専任の「育成リーダー」がつき、計画通りの育成ができているか日々フォローします。同時に、皆さんが職場内外の悩みを相談しやすいように「メンター制度」により若手の先輩社員が公私にわたって力となります。「育成リーダー」と「メンター」は2年間皆さんをバックアップいたします。
また、配属部署にかかわらず不動産のプロとして必須とされる業務知識については全員が社内研修「日土地カレッジ」で学びます。階層別に必要とされる業務スキルや役割期待を身に着けるためには「階層別研修」が用意されています。更に深い知識を学びたい社員には、「通信教育補助」や「外部研修への派遣」等により惜しみなくサポートします。
「資格取得支援制度」については、現在、対象資格は46資格におよび、不動産のプロとして保有が推奨される資格に対して会社としても積極的に支援していきます。

担当する業務や配属先はどのように決まるのか?

当社は総合不動産業として事業を展開しており、みなさんの活躍できるステージはたくさんあります。新入社員のみなさんには、入社後、原則、まずはお客様との対話を必要とする営業部署に配属します。まだ社会人としてのスタイルが確立する前にお客様の声を直接お聞きし、お客様のニーズを直接肌身で感じることが、社会人および不動産のプロとしての土台づくりに大いに役立つものと考えております。その後、通常3~5年で別の部署に異動し、新たな領域で経験を積んでいただきます。入社前に希望していたことが、自身の成長と経験を通じて変わってくることは多々あります。最初は希望していなかったが、やってみたら実は自分に向いていたということは社内でもよく聞かれることです。ですから、若いうちは自分の殻に閉じこもらず、どんなことにもチャレンジしてほしいと考えております。さまざまな経験を通じて入社10年程度が過ぎるころには、真の自分の専門性が見えてくるはずです。その時点でもう一度各社員に自分の希望する職務をお聞きし、その後のキャリアデベロップメントについて話し合う機会を作っています。

入社するにあたり必要とされる特定の知識

総合不動産会社として多角的に事業を展開しているため、人材にも多様さを求めています。業務に必要な知識は当然、入社後の各種研修や実務で身につけてもらいます。したがって、入社前に特定の知識を身につけるよりも、学生時代にしかできないことを体験しておいてください。
また、不動産業界に限らず、広く世の中に目を向けてほしいと思います。なぜなら、皆が同じものの見方だけにとらわれていては新しいアイデアは生まれないからです。それぞれの興味や好奇心はその人の個性となり、入社後の業務にとってもプラスになるでしょう。実際、当社では従来の発想にとらわれないアイデアを提案する若い社員が活躍しています。

さいごに~学生に対するメッセージ~

人生で初めて大きな決断を迫られるのが就職です。自分の将来、人生設計、仕事を通じて何を成し遂げたいかといったビジョンについて、真剣に考える大切な時期だと思います。この時期に、きちんと自分に向き合って考えたビジョンや、自分の将来の夢に対する強い思いがあれば、その後の人生で辛いことがあっても必ず乗り越えられはずです。 また、就職活動は世の中がどのような仕組みで動いているか勉強できるよい機会です。就職活動を始める前と後では、社会の見え方も変わるでしょう。このチャンスをぜひ生かしてください。皆さんのご健闘をお祈りしています。
なお、この場では伝えきれない当社の姿は会社説明会でお伝えしたいと思います。面接ではぜひ、皆さんが考える自身のビジョン、思いを聞かせてください。私たちも真剣に向き合う準備ができています。

採用情報 トップ

  • 新卒採用情報
  • 採用メッセージ
  • 総合不動産業という仕事
  • 日本土地建物グループについて
  • グループ企業理念
  • グループ事業案内
  • 環境への取り組み
  • 募集要項
  • エントリー
  • 中途採用情報
  • オープンイノベーションオフィス「SENQ」
  • 日土地のシェアハウス シェアリーフ西船橋グレイスノート
  • 「BAUS」
  • 日土地のCRE戦略支援