メニュー

1950’s

 

1954年  昭和29年

  • 「勧友ビルディング」設立
  • 宅地建物取引業務開始
  • 「名古屋勧銀ビル」竣工

1955年  昭和30年

  • 不動産鑑定・損保代理業務開始
  • 1958年 東京タワー竣工

1960’s

 

1960年  昭和35年

  • ビル清掃・管理業務開始
  • 「京ビル」竣工

1961年  昭和36年

  • 「浪速建物」を合併、「勧銀土地建物」へ社名変更
  • 「淀屋橋勧銀ビル」竣工
    (後に「日土地淀屋橋ビル」へ名称変更)
  • 「堂島勧銀ビル」竣工
    (後に「日土地堂島ビル」へ名称変更)
  • 1963年 不動産鑑定評価に関する法律公布

1963年  昭和38年

  • 「小金井分譲地」販売開始
  • 「大阪枚方桃ヶ丘分譲地」販売開始
  • 1964年 東京オリンピック開催

1964年  昭和39年

  • 「勧銀御徒町ビル」竣工
  • 「横浜本牧緑ヶ丘分譲地」販売開始
  • 「横浜鴨居分譲地」販売開始

1965年  昭和40年

  • 「川崎百合ヶ丘分譲地」販売開始

1967年  昭和42年

  • 「横浜上大岡分譲地」販売開始
  • 「南府中分譲地」販売開始

1969年  昭和44年

  • 「広尾マンション」販売開始
  • 「横浜東本郷分譲地」販売開始
  • 「勧銀土地建物」資本金5億円に増資

1970’s

 
  • 1970年 日本万国博覧会(大阪万博)

1971年  昭和46年

  • 「麹町共同ビル」竣工
  • 「田無ひばりが丘分譲地」販売開始
  • 「勧土地人形町ビル」竣工
    (後に「日土地人形町ビル」へ名称変更)
  • 1972年 札幌冬季オリンピック開催

1972年  昭和47年

  • 「横浜白山分譲地」販売開始
  • 「千葉宮野木分譲地」販売開始
  • 1973年 第一次オイルショック

1973年  昭和48年

  • 「勧土地日本橋通ビル」竣工
    (後に「日土地日本橋ビル」へ名称変更)
  • 「勧銀土地建物」資本金10億円に増資

1974年  昭和49年

  • 「勧銀土地建物」を「日本土地建物」へ社名変更
  • 「日土地内幸町ビル」竣工
  • 「日土地ビル」竣工
  • 「日土地仙台ビル」竣工
  • 「千葉宮野木分譲住宅」販売開始

1975年  昭和50年

  • 「横浜東本郷マンション」販売開始
  • 「横浜白山分譲住宅」販売開始
  • 損害保険代理店業務を「日本協栄」に業務移管
  • 1979年 第二次オイルショック

1979年  昭和54年

  • 「日土地栄町ビル」竣工
  • 「横浜あずま野分譲住宅」販売開始

1980’s

 

1982年  昭和57年

  • 「日土地福岡ビル」竣工
  • 「名古屋天神マンション」販売開始
  • 「日本土地建物」資本金15億円に増資

1983年  昭和58年

  • 「日土地静岡ビル」竣工
  • 「川崎百合ヶ丘分譲住宅」販売開始
  • 「横浜金沢八景分譲地」販売開始
  • 1985年 国際科学技術博覧会(つくば万博)開幕

1985年  昭和60年

  • 「日土地名古屋ビル」竣工
    (「名古屋勧銀ビル」を建て替え)

1986年  昭和61年

  • 「日土地芝浦ビル」竣工

1988年  昭和63年

  • 「横浜戸塚台分譲住宅」販売開始
  • 「日土地亀戸ビル」竣工
  • 1989年 消費税施行(3%)/昭和から平成へ

1990’s

 

1992年  平成4年

  • 「日土地総合管理」を設立し、
    ビル総合管理部門を一部移管
  • 「日本土地建物販売」設立
  • 「蔵前セントラルビル」竣工
  • 1995年 阪神・淡路大震災

1996年  平成8年

  • 「霞が関ホーム」設立

1997年  平成9年

  • 「日土地原町ビル新館」竣工
  • 「ミナトビルディング」を子会社化し、
    「横浜・日本土地建物」へ社名変更
  • 1998年 長野冬季オリンピック開催

1998年  平成10年

  • 「分社化によるグループ経営」開始
  • 「日土地新砂ビル」竣工
  • 「日土地西新橋ビル」竣工
  • 不動産特定共同事業者許可取得

1999年  平成11年

  • 不動産仲介部門と住宅企画部門を
    「日本土地建物販売」へ業務移管
  • 「日本土地建物販売」と「横浜・日本土地建物」
    が合併(社名「日本土地建物販売」)
  • 法人営業部を設置し、不動産ソリューション
    事業開始
  • 「日土地京都ビル」竣工
  • 都市型戸建住宅「NEOPUS(ネオパス)」シリーズ
    展開開始
  • 「日土地川崎ビル」を旧SPC法により証券化

2000’s

 

2000年  平成12年

  • 「日土地総合管理」を
    「日土地ビルサービス」へ社名変更
  • ビル総合管理部門を
    「日土地ビルサービス」へ業務移管
  • 「日土地綜合設計」設立
  • 不動産投資顧問業登録
  • 「甲子園四番町ハイツ」竣工
  • 定期借家方式による戸建賃貸住宅
    「ネオパス新百合ヶ丘第1期」竣工

2001年  平成13年

  • 「勧業不動産グループ」との事業統合
  • 「日本土地建物販売」と「勧業不動産」が合併
    「勧業日土地販売」へ社名変更
  • 「霞が関ホーム」を「日土地建設」へ社名変更
  • 「大同ビルディング」をM&Aで取得、
    「日土地ビルディング」へ社名変更
  • 「VITAL REPORT」商品化
    (ソリューションメニューをパッケージ化)
  • 鑑定評価書

2002年  平成14年

  • 「日土地西新宿ビル」竣工
  • 「日土地京都四条ビル」竣工
  • 不動産ソリューションサイト
    「VITAL SOLUTION net」開設
  • 開発型証券化によるショッピングセンター
    「ネオパス・エフ・アイ・エス」組成

2003年  平成15年

  • 「勧業日土地販売」を「日本土地建物販売」へ
    社名変更
  • 「Azabu Manor」竣工

2004年  平成16年

  • 「日本土地建物」資本金50億円に増資
  • NNF第1号案件「ネオパス・エイリスファンド」組成
  • コンバージョンプロジェクト「ラティス青山」竣工
    (「日土地青山ビル」をコンバージョン)
  • 年金向けファンド「ネオパス年金ファンド0412」
    組成
  • 「グランパルケ鎌ヶ谷分譲住宅」販売開始
  • 2005年 日本国際博覧会(愛知万博、愛・地球博)開幕

2005年  平成17年

  • 「レイクウッドコーポレーション」子会社化
  • 「日土地の家」を分譲住宅の総称として展開
  • CREとの連携によるファンド
    「ネオパス・ソリューションファンド」組成

2006年  平成18年

  • 「マチュリティ小石川」竣工
  • 「虎ノ門イーストビル」竣工
  • 「汐留芝離宮ビルディング」竣工
  • コンバージョンプロジェクト「ラティス芝浦」竣工
    (「日土地芝浦ビル」をコンバージョン)

2007年  平成19年

  • 年金向け2号案件
    「ネオパス年金ファンド0712」組成
  • 「仙台ファーストタワー」竣工
  • 「The Manor Nishi-azabu」竣工
  • 「霞が関コモンゲート」竣工
  • 「CREマネジメント推進コンソーシアム」を
    立ち上げ、理事として参加

2008年  平成20年

  • 「日土地アセットマネジメント」金融商品取引業の
    登録完了・営業開始
  • 「「日土地千葉中央ビル」竣工
  • 「日土地堺筋ビル」竣工
  • 「日土地新田ビル」竣工
  • 「ルララこうほく」竣工
  • CREマネジメントシステム「CREX」サービス開始
  • マンションブランド「ラヴィアンコート」シリーズ
    展開

2009年  平成21年

  • 「日土地ビル」が
    「省エネルギー管理優良ビル」として表彰
  • 「芝浦ルネサイトタワー」竣工
  • 「日土地千葉ビル」竣工
  • 「日本土地建物」 資本金170億円に増資
  • 「ラヴィアンコート墨田業平」販売開始
  • 「ラヴィアンコート亀有」販売開始

2010’s

 

2010年  平成22年

  • 高座渋谷駅前複合ビル「IKOZA」竣工
  • 「日土地銀座ビル」竣工
  • 「日土地山下町ビル」竣工
  • 「日土地日本橋イーストビル」竣工
  • 「日土地御徒町ビル」竣工
    (「勧銀御徒町ビル」を建て替え)
  • 「日土地ビル」が「省エネルギー管理優良ビル」
    として2年連続表彰
  • 「日本土地建物」が「日土地綜合設計」から
    設計業務を譲り受け
  • 2011年 東日本大震災

2011年  平成23年

  • 「有明セントラルタワー」竣工
  • クラウド型CREマネジメントシステム
    「CREXα」サービス開始
  • 「ラヴィアンヴェール青葉こどもの国」販売開始

2012年  平成24年

  • シェアハウス「シェアリーフ千歳烏山」竣工
  • 「日本土地建物」と「勧友エンタープライズ」が合併
  • 「パークシティ大崎」着工
  • 完成予想図
  • 「新宿イーストサイドスクエア」竣工
  • 「中野セントラルパーク」全体竣工
  • 「ブリリア大井町ラヴィアンタワー」販売開始
  • 小牧太陽光発電事業スタート
  • 年金向け3号案件
    「ネオパス年金ファンド12-10」組成

2013年  平成25年

  • 「グランフロント大阪」竣工
  • 「京橋イーストビル」竣工
  • 「日土地虎ノ門ビル」竣工
  • 「ラヴィアンコート川口南鳩ヶ谷」販売開始
  • 「京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業」
    着工
  • 完成予想図

2014年  平成26年

  • 「大崎ウィズシティ」竣工
  • シェアハウス
    「シェアリーフ西船橋グレイスノート」竣工
  • 「日土地ビル」が東京都環境確保条例
    「優良特定地球温暖化対策事業所」の
    「準トップレベル事業所」に認定
  • 「日本土地建物」と「日新建物」が事業統合
・年表の中の※印は共同事業です。