環境への取り組み

日土地グループは、快適で、潤いのある都市空間の創造、そして地球環境への貢献を通じ、「サスティナブル(持続可能)な社会」の実現を目指します。

「日土地エコイノベーション」について 「nittochi eco innovation(日土地エコイノベーション)」は、当社グループが展開するすべての事業において、「環境との調和・共生」を「イノベーティブな発想と行動」で推進し、「快適で潤いのある人と地球の未来を創造」していく取り組み姿勢を表したものです。

各事業における取り組み

PROJECT REPORT

  • PROJECT REPORT 1 街を創り、街を育てる「京橋エドグラン」
  • PROJECT REPORT 2 新たなワークスタイルを実現する「ラティス青山スクエア」
  • PROJECT REPORT 3 環境・防災に配慮した未来志向の都市づくり「GLOBAL GATE」
  • PROJECT REPORT 4 感動が育つ住まい。「BAUS」

日本土地建物グループの環境対策

快適で地球環境にやさしいビルや住まいを

環境と社会に配慮した建築の実現に向けて、日本土地建物グループではさまざまな環境対策に取り組んでいます。地球温暖化対策、省資源・廃棄物削減、環境との調和を3本柱に、最新技術をふんだんに盛り込みながら、そこで働く人や住まう人が快適に過ごせるオフィスと住まいを創造しています。

  • 地球温暖化対策 低炭素の街づくりのための省CO2対策から、太陽光発電による創エネ、エネルギーの効率的な利用など、さまざまな対策に取り組んでいます。
  • 省資源・廃棄物削減 新築ビルでのリサイクル材の活用や残土利用、既存ビルを用途変更するコンバージョンなどで省資源・廃棄物削減を実践しています。
  • 環境との調和 周囲の環境と調和する緑化を計画し、街にやすらぎの空間を創出すると同時に、都市のヒートアイランド対策にも貢献しています。

環境への取り組み トップ

  • TOP Message
  • 日本土地建物グループのビジョン
  • 各事業における取り組み
  • PROJECT REPORT 1
  • PROJECT REPORT 2
  • PROJECT REPORT 3
  • PROJECT REPORT 4
  • 地球温暖化対策
  • 省資源・廃棄物削減
  • 環境との調和
  • 東京都環境確保条例に基づく提出書類の公表
  • 安心・安全への取り組み
  • 私たちは、Fun to Shareに賛同しています。