1954年  昭和29年

1955年  昭和30年

  • 不動産鑑定・損保代理業務開始
1958年 東京タワー竣工

1960年  昭和35年

1961年  昭和36年

1963年 不動産鑑定評価に関する法律公布

1963年  昭和38年

  • 「小金井分譲地」販売開始
  • 「大阪枚方桃ヶ丘分譲地」販売開始
1964年 東京オリンピック開催

1964年  昭和39年

  • 「勧銀御徒町ビル」竣工
  • 「横浜本牧緑ヶ丘分譲地」販売開始
  • 「横浜鴨居分譲地」販売開始

1967年  昭和42年

  • 「横浜上大岡分譲地」販売開始
  • 「南府中分譲地」販売開始

1969年  昭和44年

1970年 日本万国博覧会(大阪万博)

1971年  昭和46年

  • 「麹町共同ビル」竣工
  • 「田無ひばりが丘分譲地」販売開始
  • 「勧土地人形町ビル」竣工
    (後に「日土地人形町ビル」へ名称変更)
1972年 札幌冬季オリンピック開催

1972年  昭和47年

  • 「横浜白山分譲地」販売開始
  • 「千葉宮野木分譲地」販売開始
1973年 第一次オイルショック

1973年  昭和48年

  • 「勧土地日本橋通ビル」竣工
    (後に「日土地日本橋ビル」へ名称変更)
  • 「勧銀土地建物」資本金10億円に増資

1974年  昭和49年

  • 「勧銀土地建物」を「日本土地建物」へ社名変更
  • 「日土地内幸町ビル」竣工
  • 「日土地ビル」竣工
  • 「日土地仙台ビル」竣工
  • 「千葉宮野木分譲住宅」販売開始

1975年  昭和50年

1979年  昭和54年

  • 「日土地栄町ビル」竣工
  • 「横浜あずま野分譲住宅」販売開始
1979年 第二次オイルショック

1982年  昭和57年

1983年  昭和58年

1985年 国際科学技術博覧会(つくば万博)開幕

1986年  昭和61年

1989年 消費税施行(3%)/昭和から平成へ

1992年  平成4年

1995年 阪神・淡路大震災

1996年  平成8年

  • 「霞が関ホーム」設立

1997年  平成9年

1998年 長野冬季オリンピック開催

1998年  平成10年

1999年  平成11年

2000年  平成12年

2001年  平成13年

  • 「勧業不動産グループ」との事業統合
  • 「日本土地建物販売」と「勧業不動産」が合併
    「勧業日土地販売」へ社名変更
  • 「霞が関ホーム」を「日土地建設」へ社名変更
  • 「大同ビルディング」をM&Aで取得、
    「日土地ビルディング」へ社名変更
  • 「VITAL REPORT」商品化
    (ソリューションメニューをパッケージ化)
鑑定評価書

2002年  平成14年

  • 「日土地西新宿ビル」竣工
  • 「日土地京都四条ビル」竣工
  • 不動産ソリューションサイト
    「VITAL SOLUTION net」開設
  • 開発型証券化によるショッピングセンター
    「ネオパス・エフ・アイ・エス」組成

2003年  平成15年

  • 「勧業日土地販売」を「日本土地建物販売」へ
    社名変更
  • 「Azabu Manor」竣工
  • 「日土地京橋ビル」竣工
  • 「日土地ビルサービス」ビル群管理システム導入

2004年  平成16年

2005年  平成17年

  • 「レイクウッドコーポレーション」子会社化
  • 「日土地の家」を分譲住宅の総称として展開
  • CREとの連携によるファンド
    「ネオパス・ソリューションファンド」組成
2005年 日本国際博覧会(愛知万博、愛・地球博)開幕

2007年  平成19年

2008年  平成20年

2009年  平成21年

2010年  平成22年

2011年 東日本大震災

2011年  平成23年

2012年  平成24年

2014年  平成26年

・年表の中の※印は共同事業です。