不動産再生(コンバージョン/リノベーション)

建築物を、建て替えではなくコンバージョン(用途変更)によって再生させる事業に、日土地グループは他に先がけて取り組んでいます。省資源、省エネルギー、廃材の減少など環境面からも注目されるこの手法。 時代のニーズを的確にとらえた不動産再生事業を展開しています。

コンバージョン実例

ラティス青山

(オフィスから店舗・SOHO・住戸へ/
2004年4月 用途変更)

築38年のオフィスビルを、「creator’s village」をコンセプトに、44戸のSOHO型住宅と店舗に用途変更した日土地のコンバージョンプロジェクト第一弾「ラティス青山」。
訴求対象であるクリエイター層向けに、上層階にはメゾネット式住戸やワンルームのSOHOを配置。1Fには個性的なカフェとブックストア、地階にはデザインワークショップやフォトスタジオ等の機能を持たせました。建築デザインの象徴である「ラティス(格子)」が表すように、そこで生活し、働く人たちが相互にコミュニケーションすることで、新たな価値や発想、そしてビジネスが生まれるクリエイティブな空間です。
この斬新なコンセプトと建築手法は、先進的な取組み事例として数々の賞を受賞し、業界内外から大きな評価をいただきました。

  • GOOD DESIGN AWARD 2004 グッドデザイン賞<建築・環境デザイン部門>
  • 日本商環境設計家協会 JCBデザイン賞2004 [サービス・アミューズメント部門]
  • 日本不動産学会業績賞
ラティス青山(Before→After)
  • エントランス外観(イメージ)
  • 室内(イメージ)
  • 室内(イメージ)
  • 室内(イメージ)
  • 室内(イメージ)

クリックで拡大表示します

top

ラティス芝浦

(オフィスからSOHO・住戸へ/2006年1月 用途変更)

築19年のオフィスビルを全60戸のSOHO・住宅に用途変更した「ラティス芝浦」は、オフィスから住宅へのコンバージョンとしては日本最大級のプロジェクトです。
ラティス青山同様、「creator‘s village」をコンセプトに掲げ、運河を臨む眺望と天井高3.8mの開放感ある建物構造を最大限活用。クロスメゾネットタイプの住戸や愛車と一緒に生活できるガレージハウス、100m2近いテラスを併設したペントハウスなどバリエーションに富んだプランニングで、趣味を満喫し遊び心を充足できる生活空間となっています。
「古い価値から新しい価値への転換でその寿命を延ばす(中略)リニューアルの優良なモデルになりうる」として、既存建築物の総合表彰制度であるBELCA賞を受賞しました。

  • GOOD DESIGN AWARD 2006 グッドデザイン賞<建築・環境デザイン部門>
  • 第17回BELCA賞<ベストリフォーム部門>
  • ディスプレイデザイン賞
ラティス芝浦(Before→After)
  • 室内(イメージ)
  • 室内(イメージ)
  • 室内(イメージ)
  • 室内(イメージ)
  • 室内(イメージ)

クリックで拡大表示します

top
  • ラティス三宮(イメージ)
    ラティス三宮(オフィスから店舗・SOHO・住戸へ)
  • 江古田シルバーホーム(イメージ)
    江古田シルバーホーム(独身寮から有料老人ホームへ)
  • 市ヶ谷ブライダルホール(イメージ)
    市ヶ谷ブライダルホール(迎賓館からブライダルホールへ)

法人のお客様へ 都市開発・不動産ソリューション・資産運用 トップ

CRE戦略支援についてのお問い合わせはこちら

  • 都市開発
  • オフィスビルのご案内
  • 開発プロジェクトのご紹介
  • 企画・開発/監理
  • 施工(建設工事・ビルリニューアル工事)
  • プロパティマネジメント
  • 不動産再生
  • 不動産ソリューション
  • CRE(企業不動産)戦略支援
  • 不動産鑑定
  • 不動産仲介
  • 不動産証券化
  • 資産運用
  • 資産運用
  • 安心・安全への取り組み
  • 日土地のCRE戦略支援
  • CRE SOLUTION Report